いざ、人間ドックで骨密度測定!

20180610ブログ見出し

突然ですが、私は毎年人間ドックに行っています。

病気治療のため若いときから女性ホルモンは全くないので、とにかく早くから骨密度が落ちていました。
なんと、50代で同年代の骨密度と比較した値が78%、若い人と比較する(YAM値)と64%という結果でした。
(両方とも80%以上でOK)


c2_blog20180610.png


3年前には「この年齢でこれは良くない!」と診断され骨粗鬆症の治療も半年受けましたが、あまり効果が無くて主治医も「まぁ、仕方ないのかも。やめますか?」ということになりました。

そこで、自分でA+Dのサプリと運動(骨や筋肉を強化するパワープレート)を続けることに決めました。

supp_forblog20180610.png

pp_blog20180610.png
(パワープレートは、今は家庭用のパーソナルパワープレートがあるのもいいですね。)

そして、三年後…今年の結果です!!

ch_2forblog20180610.png

同年代と比較して78%から97%、若い人と比較(YAM値)しても65%から80%と骨密度アップしていました!!
…人並みになりました(^_^)


やはり、数字で分かると嬉しいですね!