FC2ブログ

「ビタミンA+D」モンドセレクション金賞受賞!

drブログロゴ

次はRFの話と書いちゃったのですが、私も飲んでいるエンビロンのドクターズサプリA+Dがモンドセレクション金賞を受賞したという知らせが届きましたので、今回はサプリメントのお話です。

金賞受賞しました
2018_04_26.png



モンドセレクションは、1961年に創設された歴史ある国際評価機関だそうです。
その審査方法は、70名以上の世界からの専門家から構成された審査グループが、4ヶ月かけて審査するそうですよ。

私は、このサプリが発売されたときに、すぐに肌と骨の事を考えてA+Dを飲み始めました。最近では「骨とか筋肉が・・・」「減る〜〜〜」というような話題が多いです。
ある先輩は、「私はテニスをするから骨密度がすごく高かったのに、閉経したらあっという間に減ってしまった」「人生は骨と筋肉よ!!」と言っています。
お若い方には実感しにくい言葉だと思いますが、私には心にしみます。

さて、ビタミンAとDといえば、「食事からとれるでしょ~」と思っている方が多いと思います。
ビタミンAはレバーやうなぎなどの動物性食品や緑黄色野菜、ビタミンDは鮭やきのこなどに多く含まれていますが、これらを多くとるような食事できていますか?
特に小さい子供やお年寄りには食べにくいものもありますね。

みなさんは、昔、幼稚園で配られていた肝油ドロップをご存知ですか?
あの肝油ドロップには実は「プロティアドクターズコスメ」に含まれるビタミンAとDが豊富に含まれています。
ビタミンAは皮膚の健康維持だけでなく、目の乾燥、夜盲症に対して必須です!
Dはカルシウムの吸収促進や骨の形成を助けてくれ、子どものくる病や大人でも骨粗鬆症の予防になります。
子供の成長期だけでなく、大人になってからでもビタミンAやDは不足しがちな栄養素なので、健康で過ごすために子供だけでなく、大人もしっかり意識して摂る方が良いです。

肝油ドロップを調べてみると、大人は1日2粒でビタミンAは4000IU、Dは400IUという量を摂れるようになっています。
プロティアドクターズサプリのA+Dは1日1粒でビタミンAは5000IU、Dは400IUを摂れるようになっているのでドクターズサプリにしっかり量が入っているのがわかります。
また、普段の食事+この量を摂って頂いても過剰症の摂取上限には到達しないのでご安心ください。

ただ、栄養素にだけ目をむけすぎると、サプリ摂っているからいいかと思われる方もいますが、栄養摂取の基本はあくまで食事からです!
噛むことや食事でゆっくり胃腸を通過させることも大事ですよ。
バランスの良い食事を心がけたうえで、サプリメントで健康に必要な量を補ってあげてください。