FC2ブログ

今ほしいもの、それは筋肉! そして楽して痩せたい!

2012_1023_04.jpg

さて、よくダイエットに失敗するとやせにくい身体になると言われていますが、それは本当です。
筋肉は、身体の中で一番消費カロリーが大きい臓器なので、筋肉がつくと昼寝していてもカロリーを筋肉が消費してくれます。

2012_1023_01.jpg
ところが、ダイエットで食事を減らしてやせると筋肉が減ります。リバウンドするときは、同じ体重でも減った筋肉が元に戻るのではなく、それが脂肪に置き換わるため、一番消費カロリーの大きい筋肉がリバウンドのたびに減るから、どんどんやせにくくなると言うことです。
2012_1023_10.jpg

ということで、筋肉の重要性は心底わかっているのですが、私は子供の頃から運動が大の苦手で、運動会の前には雨乞いをするくらいでしたので、筋肉量はいつ測ってもまだまだ少ないんです。仕事柄一日中座っているので、万歩計で1日300~1000歩でした。(実は、講演に来てくださった石川先生も同じくらいだそうです。)筋肉をつけようと、走ったり、スポーツジムも何回も入会しましたがもともと運動が苦手なので、続きませんでした。やっと続いたのがこのパワープレートとダンス(?)です。

2012_1023_08.jpg

パワープレートは3次元上下左右前後と揺れる不安定な中でバランスをとりながら運動することによって、筋トレが非常に効率よくできます。15分で2時間の筋トレができます。
こういうのを加速度トレーニングといいますが、実は本物はオランダ製のパワープレートのみです。よくある振動マシンは、左右や上下の1次元2次元で揺れるだけの上、振動が遅く、加速度トレーニングの効果がでません。NASAの宇宙飛行士やプロサッカーチームは、必ずこの本物のパワープレートを使っていますよ。


2012_1023_03.jpg
さらに、正しい筋肉の使い方を覚えるとゆがんだ身体も治っていきます。やはり、姿勢が良くなると若々しく見えるので、やせるのでなくむしろ筋肉を増やして引き締めることが重要です。「あ~!筋肉が欲しい!スッと立ってると素敵ですよね~」

とはいえども、ガンガン鍛えて引き締めるコースもありますが、ascでも「3週間で身体を引き締めるコース」よりは、楽してやせるゼルティックと、サロンのパワープレーとエンダモロジーなどを使ってゆっくり引き締めるコース(名前もリラックスダイエット)を選ばれる方がほとんどです。
2012_1023_09.jpg

ゼルティックの詳細はこちら>>
パワープレートの詳細はこちら>>