FC2ブログ

お正月、香港でパワープレートです。

2012_0112_08.jpg
2012_0112_02.jpg

今年のお正月は、香港にいってきました。写真は年越しカウントダウン後です(ボケててすみません)。この後にお祝いの花火が打ち上げられて、とても華やかでした。

香港ではとくに観光はせずゆっくりしました。以前はよく勉強のために、ホテルのエステを受けていましたが、最近はフィットネスに行くようにしています。

今でも思い出すのが、今回泊まったマンダリンホテルで受けたエステ。マッサージのあと、いきなりチクチクと針で顔をつつかれました。いきなりで怖かったので「もう、勘弁してください~(日本語?)」と途中で別の施術に替えてもらったのですが、今から考えるとメソテラピーだったのですね。
もう20年くらい前のことですが、もったいなかったな~。
(解説)針でスクラッチして、軽度炎症おこし創傷治癒惹起作用で肌を若返らす。

----------------------------------------------

フィットネスには毎日午前中通ったので、家でいるよりずっとよく運動できました。
機械は、おもりで負荷をかけるマシンより、ハンドグリップがついたビヨーンとのびるチェーンのついたようなマシンがいっぱいありました。モニターがあって、タッチパネルで使い方の映像も流れます。
2012_0112_04.jpg
http://www.technogym.co.jp/product/kinesis.html
テクノジム社のキネシスだそうです。
なんか、すすんでますね。

そして、なんとパワープレートがありました。
2012_0112_05.jpg

もちろん、私は毎日楽しくパワープレートに通いました。
トレーナーはついてなかったので(ascではトレーナーがつきますよ~)、自分で勝手にしました。一人の白人女性とよくバッティングしました。私が使っていると、彼女が待って、彼女が使っていると私が別のマシンとか使いながら待つという感じです。
彼女も結構いろんなポーズでパワープレートをしていて「なかなか使いこなしてる。やるな~!」と思いましたが、「日本(私)も負けないよ!」と基本のポーズから自分オリジナルのポーズまで披露してきました(?)。

2012_0112_07.jpg
こちらがascのオリジナルポーズです。ウエストラインに効果的なポーズで、腰痛のある方でもできるよう、スタッフと考えました。

最後の日、空港に行く前に運動しようと朝6時にジムにいきました。「当然一番乗りでしょう!」とドアをあけると、すでに西洋人が4人ルームランナーでガンガン走っていたのには驚きました。
アメリカか、ヨーロッパの人かわかりませんが、「健康のために運動する」という意識がこれほど高いとは・・・・・。海外では日本ほど保険診療がきちんとしていないので、病気になるとすごくお金がかかります。普段から「病気にならないよう予防する」という意識が浸透しているようです。