FC2ブログ

ドクターオバジ研修

20190417_01.jpg
東京でゼオスキンヘルス(オバジZO)の研修会があるという事で参加してきました。開発者のドクター・オバジご自身が行う研修です。

ドクター・オバジは今75歳とのことです。「徳島で患者さんに講演会してくださった時にはすでに70歳だったのかぁ。しかしむしろ若々しいし、話しがグイグイとくる。あいかわらずアクティブで人を引き込むなぁ」と思いました。

さらに「常に患者さんが良くなることを考えている」と話されてました。

確かに、ドクターはどんどん頭がすすみ、会社の人がついていけてない。さらに日本では、そのまま輸入できないものもあるが、ドクターオバジは今のご自分の頭の中を次々話す…という感じで面白かったです。

とにかく、クリニックに帰って、いろいろ考えて取り入れて、また治療法を改善しようと思いました。

20190417_05.jpg

下の写真は2014年にオバジをお迎えして行ったアンチエイジングセミナーの時のものです。この時も身振り手振り歩き回ってのエネルギッシュな講演でしたが、今回も変わらぬアクティブさ。オバジのバイタリティに元気をもらえました

20190417_02.jpg

20190417_04.jpg

ドクター・オバジをお迎えしたアンチエイジングセミナーのレポートはこちらから>>

効果があるホームケア、これだけモニター

先生ブログ見出し_20190204

新しいスタッフの徳永さんです。
明るく楽しい本部のスタッフで、50代の女性です!
全体に、小さなシミと肝斑が重なっています。


T初診_forblog

オバジZOのホームケアのデイリーPDA(マイルドなビタミンA配合で肌を整え蘇らせる)とミラミン(ハイドロキノン配合でシミに効果的)だけで6ヶ月治療するモニターになってもらいます。

デイリーPD

ミラミン


エンビロンやZOのフルラインのホームケアや、レーザーやビタミンAの塗り薬を併用すると、大きな効果が早く手に入りますが「今、子育て中でレーザーやオバジ(薬)は無理だけど、ホームケア塗るだけで少しでも効果が欲しい」「フルラインはちょっと、予算的にこれくらいなら続けられる」という方がイオン店に時々来られます。

「これだけしか出来ないけど効果は欲しい!そんな時シミ・くすみならピッタリの組み合わせはこれ!」という組み合わせの最高を探して一番の期待の星がコレです。


お値段は二つ合わせて¥33,048。
デイリーパワーディフェンスは2〜3ヶ月、ミラミンは半年以上持ちます。


その他の候補は、「RCクリーム(光老化の予防、小じわ改善に効果的)とミラミン」あるいは「朝デイリーPDA夜RCクリームとミラミン」です。

rcクリーム

ハリならグロスファクターセラムを入れたいと思います。

Gファクターセラム

徳永さんがどう変わるか、期待いっぱいですね。

自宅でホワイトニング!?

先生ブログ見出し_20190129

自宅で歯のホワイトニングが出来るキットが発売になります
日本での販売元は、ジェーン・アイルデールなどを取り扱う有限会社MRi

190131_1.png

商品画像はこんな感じ、

IMG_0149.jpg

そして装着時はこんな感じです
先日、東京で行われたプレスリリースでは代表のリッキー自ら実演してくれました!


IMG_0152.jpg

IMG_0153.jpg

ジェルを塗る→マウスピースを装着→ブラッシングの流れを1週間繰り返します!
一番のポイントは、健康な歯や歯茎にダメージを与えずにホワイトニングが出来るという点です

ペルオキシドなどの刺激の強い薬剤は使わずに99%以上で食品グレードの天然の成分を使用しているそう


7日使用するだけで、最大8段階歯を白くすることが臨床試験で証明されているので、「歯の黄ばみが気になる」、「白い歯に憧れる!」という方には良いのではないでしょうか

綺麗な白い歯は、爽やかで清潔な印象を与えるので男性にもオススメですよ!

流行の最先端、MRI!

先生ブログ見出し

IMG_3759.jpg
この雑誌がクリニックにあり、ドキッっとしました。
「唇にツヤがあるだけでもう昔の顔」
最初に買うべき秋のマットリップ。
自分は、世間の流行とかに疎いので、特に「もう昔の顔」とかが
「えっ、もしかして私?」と響きます。
やはり、マットなリップなのか〜。


IMG_3764.jpg
      (拡大すると)
        ↓

IMG_3758.jpg


さすが!!
マットなリップを最近知ったのはジェーン・アイルデールからでしたから、さすがだなあ〜。

スクリーン
これが、そのきっかけになったジェーン・アイルデールのトリプルラックスリップスティック。
全15色で保湿力もバツグンです!



もともとフラクショナルレーザーレーザーのメーカーから、激しいレーザー後でも塗れるくらい悪い物が入っていないメイクと言うことで紹介された、ジェーン・アイルデール。
「肌に良いメイクですよ」と説明しながら自分でも「肌に良い=保守的、流行は無関係」と思っていましたが、違っていました。



そうですよね、ジェーン・アイルデールは、ハリウッドの女優のメイクや、ニューヨークのファッションウォークのメイクをしているんだから最先端ですよね。
先日のインストラクターのナタリーも、以前はロサンゼルス、今はニューヨークでジェーン・アイルデールのメイクのお仕事をしているんですもの。

20180911_2.jpg
(向かって右の女性がナタリーさんです)

私も、数年前外国でメイクをしてもらったときファンデーションを筆で塗られ、一緒にいた友達が「夜まで持ちがよい」と驚いていましたが、ジェーン・アイルデールは昔から筆でファンデーション。

最近日本でも、有名なメイクアップアーティストが、メイクのコラムに「筆でファンデーションを塗る」をよく語られていますが、ジェーン・アイルデールは10年以上前から。

年齢にあうような、しかし少し流行を取り入れた顔に!!
シーズン毎に、ジェーン・アイルデールについていきます(^^)

Dr.オバジのZOから新製品です〜保湿、光老化予防、小じわ改善〜

先生ブログ見出し-01

デイリーパワーディフェンスがまずZOでは基礎のビタミンA配合クリーム(肌を整える)なんですが、よく「ちょっと物足りないのよね。」と言われます。

そんな方のために、まさに、みなさんが求める「保湿の、しっとり感のあるビタミンA配合」のRCクリーム(RECOVERY CREME)がこの秋登場しました。

rccreme.png


レチノール、セラミドが、肌のバリア機能と潤いを高めて、光老化予防、小じわ改善するクリームです。
私は、ドクターズコスメ初心者は朝は、バランサートナー(バラトーンから名前が変わりました、あとから塗るものの浸透をよくする化粧水です)と、デイリーパワーディフェンス、夜はしっとりRCクリームが良いかな?と思います。


BLO1.png

もちろん、ハリが欲しい方はGファクターセラムやARナイトリペアもおすすめです。目元のシワはハイドラファーム。くすみ、赤ら顔ならシーブライト。

BLO2.png


しみ、くすみならスキンブライセラム。各店、お気軽にセラピストにご相談くださいね!


blo3.jpg
(スキンブライセラム)