FC2ブログ

まさに、講演会のテーマ!レーザーとビタミンAの併用療法

先生ブログ見出し

この方は、はじめ30代後半の女性でニキビ痕の凹みが悩みでした。
まずは、ビタミンAのもっとも強い治療の一つと云えるメディカルロールキットを6回行い、5ヶ月後。


case_20181120-1.jpg

07_MRC-01.jpg

次に、フラクショナルレーザーである、アファームマルチプレックス1回、フラクセル3を1回、マドンナリフト(スマートサイドスクエアⅡ)1回行いました。


47_フラクショナル-01

その後は、トリートメントや化粧品などのビタミンAの治療中心でメンテナンスしています。

case_20181120-2-2.jpg

このように、かなり凹みが減って、年々肌が綺麗になってこられました。
ビタミンA(基礎化粧品、フェイシャルエステ、塗り薬、メディカルロールキット)とレーザーの併用は、費用対効果が大きく、レーザーのマイナス面も(一時的な赤みなどのダウンタイム)軽減します。
私の一押しが「レーザーとビタミンA併用」です!!


今日の診察でも、ビタミンAの化粧品とトリートメントをベースに、フラクセル3を数年の間に3回照射したことがある患者さんに、「ニキビ痕・毛穴の治療にフラクセル3は良いけど、たるみ治療にも使うんですよ」と説明すると、「やはり、50歳に近づくとまわりが不思議に思って『全然変わらないけど、何かしてるの?お化粧品は何?』とか聞かれるから、『アカイケにいってるの!レーザーよ!治療よ!』と言ってます」と話してくれました。
その方は、普通は年齢とともに頬が下がってくる感じがあるのですが、頬が高く保たれて、アゴのラインもシャープです。

RFのお話

20180510ブログ見出し

さて、前回サプリのお話が入りましたが、やっとRFのお話です。
RFというとサーマクールが人気でしたが、最近もっと軽く受けることができるVENUS VERSAのRFが大人気です。


versa_forblog.png

「患者さんの希望で照射範囲が拡がりました!」と先日書いたVIVAは、RFのフラクショナルレーザーなので、塗り薬の麻酔が必要でダウンタイム(赤くなったりする)も少しありますが、この撫で回すようなVERSAのRFはむしろ気持ちがよい癒し系です。
「癒しのエステのようで、RFの効果が!」ということで、大人気です。
やはり患者さんは、「楽に受けられるものが好きなんだなぁ」と思いました。
知り合いの先生は「僕のクリニックは、痛ければ痛いほどみんなが喜ぶ!」と言われてました(本当ですかぁ?)が、これがクリニックの個性ですね!!


caseillust_forblog.png

さて、ここで症例のご紹介を。
この方は70代前半の方です。この6ヶ月は、VERSAのRFとビタミンA・Cのイオン導入トリートメントを1ヶ月に1回程度のペースでされています。


もちろん、ホームケアとしてビタミンA(エンビロンのc-クエンス4とA-ブースト1を使われていたのでビタミンAの濃度はかなり高いですね!)と抗酸化ビタミン(C・E)をキチンと塗られていました。
ご自身が65歳の頃から来て下さっていますが、とても素敵な70代と思います。

首のシワにはマドンナリフト!


20180417ブログ用見出し


for20180412_1.png

70代前半の方です。
初めは軽く顔のフォトフェイシャル(m22)から治療始めましたが、一番気になるのは「首」ということで首のマドンナリフト(SmartXIDE2というフラクショナルレーザー)を3回されました。
5回しましょうかと言っていますが、すでにかなりシワも改善されています。
for20180412_2.png


フラクショナルレーザーレーザーは、正常な皮膚を残して点々点と穴をあけていき、その穴が修復されるときにコラーゲンとかが出来て肌にハリが出来てきます。
そして、エネルギーとか、穴の間隔とかで、強さを色々変えることが出来ます。



一応初めての時に、「怖がりですか?今回これで大丈夫だったから、次はもう少し強くしていくのですが、1回めも絶対にすごく赤くなったり、トラブルにならないようお願いします!!という方と、せっかくだから思い切ってやってください。少々何かあってもすぐ来ます!という2派に別れますが、どちらですか?」とお話ししています。

この方は、「せっかくだからバーンとやってね!」と言われたので、そこそこの強さから始めました。
2回目の時に「前回、よく効いたわ〜。シワがこんなに減って!」でも「2〜3日は夜冷やしたし、2週間くらい赤かったのよ。」とあとはちょっと大変だったけどシワが取れたと喜ばれてました。
マドンナリフトは、3回ですが、自宅でもビタミンA・C・Eが入ったオイルや、ZOのボディエマルジョンを塗ってくれているので、それも良かったのかもしれないです。



そして、この写真のあとマドンナリフトのあいだに1回だけマイルドコンビをされています。

for20180412_3.png



RFでなでるようにマッサージをして、軽いIPLを同時に照射する気持ちがよいエステ感覚のものです。
次回は、RFのお話ししますね。

フラクショナルレーザーとマスカラ!

20180403ブログ用見出し


フラクショナルレーザーというと正常な皮膚を残して、点々と小さな穴をあけていき、その穴が修復するときにコラーゲンなどが作られて肌が入れ替わっていくというレーザーです。

その穴を開けるのにいろんな波長があるので、その分フラクショナルレーザーには色々な種類があります。

当院にあるフラクショナルレーザーは6種類。
それぞれに得手不得手があるので状況により使い分けていますが、ニキビ痕はフラクセル3、マドンナリフト(SmartXIDE2-スマートサイドスクエア)などが人気で、たるみはアファーム全顔か、VIVA部分が一番人気です。
 

フラクショナルレーザー



VIVAは、たるみで人気のサーマクールと同じRFという高周波が点々とでます。

Versa_切抜
VV.jpg


(こちらがVIVAの機械です。)

フラクセル3などと違って、翌日はわからないくらいにダウンタイムがないのに結構引き締まります。

その部分照射が、いま人気です。
とくに顔の下の方(法令線、フェイスライン、口元が入る部分)の希望が多いです。
実は、ポイントはアゴ下、耳の前、耳の後ろ。
そして、先週から「もう、ここもやっちゃうぞ~~!!」と増えたのが、こめかみの上部と眉下です。


なぜか!?
レーザー範囲_修正版


きっかけは、先週ダンスのアヤ先生から言われた「マスカラ塗ってないでしょう!」の一言。思わずドキリとしました!
(通勤時間が長くて時間がないから、とにかく朝1分でも運動をと心がけて化粧時間が一番削られています。言い訳ですが・・・)


「ここの筋肉をマスカラを毎日つけることで、鍛えるのよ」
ちゃんと鍛えてあげないと、イラストみたいに年とともに垂れ目になってしまう。
(ほんとにそうです。おまけに、まぶたが被さってきますよ。)



目のたるみ


なるほど、筋トレではないけど、サーマクールを照射するときは、額を均一でなく、外側1/3をより多く照射して、目のたるみ改善を目指していました。
そこで、VIVAも範囲の追加です! (詳しくはこちらから>>
スタッフは、「お得ですね」と。 
マスカラ筋トレもして下さい。


ちなみに、私は「へえ、マスカラ。こうですか?」とすると、
「どうしてそうなる~~?なんで鼻の下伸ばしてゴリラみたいになるの!」
と怒られてしまいましたm(_ _)m



こうじゃないです!!
(間違っても顔を真正面につき出して、ゴリラのようにならないように。)


マスカラ_ダメな例


こうですよ!

マスカラ_良い例

顔は鏡に向かい45度、横目で鏡で確認しながらつけましょう!

ちなみに、このマスカラは近日発売予定のリバイタラッシュのマスカラです(^^)
ということで、みなさんも鏡に向かい、女優のようにマスカラ付けて下さいね。


マスカラ写真_変更

最新型Qスイッチルビーレーザー

20160929_001.jpg
20160929_002.jpg

今まで、よく働いてくれたニークのQスイッチルビーレーザーを最新型 に換えます。

20160929_003.jpg

20160929_004.jpg

エネルギーがより均一で、仕上がりが綺麗とのこと。

部分をあてるレーザー(Qスイッチレーザーや炭酸ガスレーザー)の私のお師匠さんであるドクターが、推薦するQスイッチルビーレーザーです。
「シミ取りにはこれが一番良い。使いやすいですよ。」と太鼓判。

赤池でのシミ治療の2つの柱は、レーザーとビタミンAですが、さらにシミ取りレーザーがパワーアップします!