Dr.モイのクリニックです!

20171121-09.jpg

20171121-01.jpg
リッキーの紹介で、ビバリーヒルズのDrモイのクリニックも訪問しました。

20171121-02.jpg
有名なロデオドライブというショッピングモールの中にクリニックがありました。

20171121-03.jpg
「ビバリーヒルズビューティー」というドクターズコスメの開発者です。紫外線ダメージのDNA修復の研究をされている有名な博士だそうです。本もたくさん書いています。中国語にも訳されてますね。

20171121-04.jpg
もともと形成外科なので手術もされるけど、クリニックにはレーザーがいっぱいでした。

20171121-05.jpg

20171121-06.jpg

20171121-07.jpg

20171121-08.jpg
しかし、新しいアイバームだけで、目の下のたるみが改善している症例写真見せていただき、リッキーと私は興味津々!!

何回も「手術は?レーザーは?」と聞いても「アイバームだけ!」と。
リッキーと2人、もらっちゃいました!! 2人ともその夜からホテルで塗り塗りです。

1月に来日されるそうです。 楽しみです。

可愛いピンク

20171020-00.jpg

20171020-01.jpg
ファベルジェエッグというデザート。
ロシアの有名な宝飾が施されたイースター・エッグのようなデザートですね。
乳がんのピンクリボン活動のための特別メニューみたいですが、かわいいんです(*^_^*)!!

20171020-02.jpg
形だけかと思ったら、チョコの皮を割ると、ラズベリー、ピーナッツバター、アイスクリームが、、、美味しい~~~

さて、私はどこで食べたのででしょうか?

20171020-06.jpg
実は、ビバリーヒルズのペニンシュラホテルです。
ホテルもピンクリボンの照明で可愛いピンク!

20171020-05.jpg

20171020-04.jpg
次回はそのお話を。

シンガポールに行って来ました!

20170817-01.jpg
シンガポールに行ってきました。海外は12年ぶりという主人と2人です。シンガポールと言えば、人気の「マーライオン」。上半身が獅子の魚ですね。

20170817-03.jpg
とにかく巨大な感じの植物園、「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。きれいな花がいっぱいです。

20170817-02.jpg

20170817-04.jpg
初日は、マンダリンオリエンタルのイタリア料理レストラン「Dolce Vita」に行きました。目の前が、ホテルのプールで南国の雰囲気のレストランで、お肉がすごく美味しかったです。

20170817-05.jpg
最後二人だけになったら、スタッフが歌を歌ってくれました!

20170817-06.jpg
しかも、お店にいる間に、写真付きのカードのプレゼント。Vanessaありがとう!!

20170817-07b.jpg
ホテルのジムに、「あっ、パワープレートが!!」と思うと…

20170817-08.jpg

20170817-09.jpg
乗ってみると振動が全く違う、荒い、、、こりゃ、あかんわ。全然違いますね。

20170817-10.jpg
夜景がきれいなシンガポールでした。

娘とハワイ!(2)

2014_0811_06.jpg
「店員さん、英語ばっかりだよ。何年も英語の塾行ったよね~、英語頼むよ~」「受験英語と英会話は違う!!お母さんこそイギリス人の英会話レッスン受けてたくせに」(…あれは南アフリカに行くとき英語に燃えてて・・・今は無理ですから)と、押し付け合い。

2014_0811_07.jpg

「お母さんのライフガード取って~」「お母さん、ラッシュガードだよ。ライフガードは海で命を守る人!」

2014_0811_08.jpg
ラッシュガードとはマリンスポーツの時に、紫外線防止の保護のために水着の上に着るもの、パーカータイプもあります。娘に教えてもらってハワイで買いました。私はずっと帰る前日スーツケースつめるときに指摘するまで「ライフガード」と言ってました。

とか、なんとかのおもしろ旅行です。 やはり海外は非日常。

2014_0811_01.jpg
ホテルのロビーでピアノ演奏があると、ラブラブで踊ってるご夫婦(少し高齢かも)
「雰囲気あるわ~、いいなあ~日本と違う~」
しかし、娘は知らん顔、年代の差ですかね。

2014_0811_02.jpg
娘はガイドブックにあった食べもの、パンケーキとかいろいろ印をつけてて、全部制覇する気らしく、朝から「あった~、これロコモコ(locomoco)にする!」
でてきたのは、大きなお皿に、白飯とど~んとおっきなハンバーグ、目玉焼き。朝からこれ~?
2014_0811_03.jpg
------------------------
ところで、娘と二人ホテルのスパでアロママッサージを受けました。
とっても気持ちよくて、満足~。

2014_0811_04.jpg
と、そのスパで!「あっ、ジェーン・アイルデールが置いてある!!」。ハワイでもジェーン・アイルデールは人気のようで、日本にはないカラーもありました。

2014_0811_05.jpg
日本では発売していないゴールドのリキッドアイライナーと、使いやすくて大好きなミスティコール(ペンタイプのクリームアイシャドウ)の欲しかったマラカイトグリーン(日本では限定で茶系、グレイ系がありました)を見つけたので、さっそく購入、即使いました。
ジェーンアイルデールの限定は各国で違うこともあるそうです。

娘とハワイ!

2014_0805_01.jpg
子供が小さいときは、内科に入院施設があったので休めない主人を置いて「子供のために(?)、海外旅行に行ってきます!」と、子連れでトットと行ってましたが、今回大きくなった娘と初めて2人でハワイ行ってきました。短い4泊6日、ワイキキだけですが面白かったです。

2014_0805_10.jpg

2014_0805_11.jpg
数年前、同年代の女医さんと二人でハワイに行ったときは全く日焼けはしませんでしたが、さすが若者と行くと「はい、プール行く、海行く、シュノーケリング行く!」と強い日差しにさらされる機会が多かったかな…。

------------------------------------------------------
しかし!! やはり徹底的な日焼け対策は効果がありました!

2014_0805_04_2.jpg
ショッピングはいつものラドローションとジェーン・アイルデールのパウダリファンデーション、ボディはオバジZOの日焼け止め・オクリプス シーSPF50。
海やプールの場合は、顔もボディもウォータープルーフのプラスリストアUVローションSPF50と、使い分けました。

2014_0805_02.jpg

------------------------------------

2014_0805_12.jpg
ジェーン・アイルデールのパウダーミーを持ち歩き、時々ポンポンしました。50代は顔のついでに手の甲と首もポンポンです。(患者さんは、60代になると一気に顔と一緒に手の甲のシミと首のしわの治療が増えます。)

2014_0805_13_2.jpg
夜は、少しほてりがあったので、エンビロンのデリケートジェルをパック代わりに何回も塗ってからいつものシークエンスを塗りました。ボディもデリケートジェルを塗ってからいつも塗っているモイスチャーボディオイルを塗りました。

以上、これで効果ありです!

スキンケアをはじめる以前は、海行くときは市販のレジャー用日焼け止めのものを使っていましたが、2日目くらいから目の下がヒリヒリして痛くなったりいました。たぶん専用のプレクレンジングや洗顔剤が、かなりの刺激だったのでしょう。
大昔に(20代後半)、カーマインローションをビタビタにコットンに浸して一晩で1本使い切るつもりで日焼け後の夜に何回もパックしたことがありましたが、何の役にも立たなかった気がします。抗酸化物質と抗炎症作用があるデリケートジェルを何回か塗る方が効果大でした。

2014_0805_06-2.jpg
そして、日焼けの後大切なのは紫外線で失われたビタミンAや抗酸化物質の補充
エンビロンのデリケートジェルでパックした後はシークエンスを塗りました。ボディにはモイスチャーボディオイルでビタミンAを。
患者さんにはすすめるのは微妙ですが(炎症があるときにするとロールキットで刺激でるので)、日焼けの熱感(ほてり)赤みがとれたときに、そ~っとロールキットもしました。赤み火照りなど炎症があるときは、まだだめですよ。デリケートジェルをどんどん塗り炎症を抑えましょう。

---------------------------------------------

2014_0805_07.jpg

これは野菜のスムージー
もちろん、皮膚からだけでなく口からもビタミン、抗酸化物質を摂取します。こんな色ですが、美味しかったです。