FC2ブログ

まつ毛に、リバイタラッシュ!

20180524ブログ用見出し_blog

ukロイヤルウエディングありましたねー(o^^o)

royalwedding_blog.png


英王室のプリンセスになった、メーガンマークルさんもリバイタラッシュを愛用しているそうですよ。
リバイタラッシュ_blog

赤池クリニック的にはまつ毛というとリバイタラッシュともう一つ、グラッシュビスタが双璧です!
グラッシュビスタ_blog

どちらもメーガン・マークルさんと同じ国、from USAですね!



私は、レーザーする時なんかにエクステでまつ毛があちこちに向いている患者さんには、「まつ毛は伸びますよ」と時々お教えしています。

グラッシュビスタは、長く密になります。ない人も生えてくる感じ。
一方、リバイタラッシュは、今あるまつ毛がしっかり元気になる(密になり上を向いてくる)感じです。


実は、ascは10年以上前にまつ毛エクステをスタートしました。
(眼科Drのアドヴァイスですぐにやめてしまいましたが・・・)

その頃、シミの講演に来てくださった葛西先生(男性)は「まつ毛の植毛手術をしている」と言われていたので、エクステをしてあげたら嬉しそうに「もう手術いらないな〜」と言われていました。懐かしいです。

それが、今は塗るだけで効果が出てきます!

本当に、かなり短期間、塗るだけで1ヶ月後にはわかるくらいの効果があるので、グラッシュビスタ、リバイタラッシュが簡単ですよね。

うどんでランチ!?

for20180326_3.jpg

ジェーンアイルデールやリバイタラッシュ日本取り扱いのMRI社長のリッキーと、以前エクステを教えてくださった素肌新館の栗田さんが、クリニックに来られました。

for20180326_2.jpg
(正面から見て私の左側がリッキー、右側が栗田さんです)

隣のasc m-roungeで、たらいうどんと釜飯でランチしながら最新情報教えてもらい、お二人はイオン店を見にいかれました。
なぜm-roungeで、たらいうどん?
実は、ascスタッフの平谷くんのお家は徳島県の名物、御所のたらいうどんなんです!

for20180326_1.jpeg

これがたらいうどんです(^_^)
魚を使った濃いめのダシが特徴的!!

川の近くに座敷があり、おうどんを食べると説明すると、リッキーも栗田さんも、次はぜひ行きたいと言ってました。
私の金曜日のお昼は平谷家のうどんで決まっています!
金曜日が楽しみな、私の大好きなお昼ご飯です。


その日はリッキーが、まだ発売していないリバイタラッシュのヘアケアをくれました。
for20180326_4.jpg

さっそく試してみたいと思います!
リバイタラッシュは、まつ毛と眉毛は、かなり効果ありますから、期待しています。

皆さん、ご迷惑をおかけしました


20180127ブログ用見出しのコピー

すみません、私は2016年に虫垂炎(いわゆる盲腸)になり一旦抗生物質で治療しましたが、このたび再発し手術になってしまいました。
休みの日だったのと、内服薬でいけるかと辛抱したのがよくなくて、こじらせてしまいました。
ほんとうに、みなさんに予約などいろいろご迷惑をおかけしてしまいました…>_<…


さて、手術の翌日「痛いけど食べてください」と言われ食べたたった一杯のうす〜いお粥。「たったこれでけで!?」というぐらいに、こんなに身体がシャキッとするのに驚きました。
やはり、食べるということはこんなにすごいことなんですね!


そして「痛くても歩いてください」と言われベッドから立ち上がったとき、
「えっ!なんでこんなにしっかりするの?いけるじゃな〜い」と驚いてしまいました


3年前と入院と違う・・・そう、足腰の強さ。
そうなんです!!
足を床に下ろして立ち上がったときが前回の入院と確かに違うのです。
前回の2016年より年をとったにもかかわらず、むしろ足腰がしっかりしているのです
パワープレートのおかげだなと思いました。

20180127-002.jpg


さて、実は東京で先日ビバリーヒルズでクリニックを見学させていただいたドクターモイのセミナーを受けるはずでした。
いけなくなったので、原田店長がかわりに参加して写真を送ってくれました。

photo_for20170127.jpg

ジェーン・アイルデールのリッキー社長(写真左)とモイ先生(写真中)、ウエスト店長原田の3ショットが届いていました

こちらはまた別の機会に詳しくご紹介しようと思います
みなさんほんとうに申し訳ありませんでした。
また、元気出して頑張りますね!!

新年あけましておめでとうございます


20180101ブログ素材_1

新年おめでとうございます

20180101ブログ素材_2

今年も、皆様にとって幸多き1年になるようお祈り申し上げます
さて、今年の4月でascグループも16年目を迎えることになりました。

毎年思うことですがこの16年間
1年、1年が新しいことへの挑戦で、皆様に喜んでいただくには、もっと効果を上げるためにはどうすべきかをスタッフと一緒に考えて、挑戦しての繰り返しでした。

その挑戦に終わりはないですが、16年目の本年も皆様がキレイになるお手伝いができるようスタッフ一同頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します。

今年も1年ありがとうございました

Dr年末ブログ20171231素材

2017年も残すところあと少しになりました。
本年もみなさんやスタッフのおかげで、無事に1年を終えることができました。
この場を借りて心から御礼申し上げます。

さて、2017年。振り返ってみるとあっという間の1年間。
赤池クリニックには新しく2台の機械が導入になりました
■スカルプシュアー

20170216_01.jpg

この機械は”熱”の力で脂肪細胞を破壊します。クルスカとは真逆ですね。
老舗レーザー会社のサイノシュアが世界で圧倒的な人気を誇るクルスカに対抗するために製作したマシンです。
FDAでも認可を取得していて、赤池クリニックではスカルプシュアとクルスカの組み合わせが人気です。


■フォトフェイシャルM22
20170216_02.jpg

2004年の導入以来、大人気のフォトフェイシャルですが、赤池クリニックでも今年ルミナス社の最新モデル’M22’へと入れ替えを行いました。
従来のフォトフェイシャルと比べるとよりきめ細かな設定が可能になり、こちらもたくさんの患者さんに喜ばれています。


そして、クルスカもバージョンアップしました!
20171231-04.jpg


昨年の12月に新しいアプリケーター(とりたい脂肪を掴む、機械の先端部分)を導入し、あご下、背中、太ももなど今まで以上にたくさんの場所がクルスカでの部分痩せが可能になりました。
Sculpting(彫刻する)という言葉通り、ピンポイントで体の気になるふくらみをなくして理想のボディラインに仕上げます。
そしてまた来年は発売されたばかりのアプリケーターを導入し、1月にはさらなるバージョンアップを予定しているのでこちらもご期待を!


機械も増えましたが、今年はお店も増えました。
イオンモール徳島店にascイオンモール徳島店を出店しました。


20170216_03.png
「スキンケアに痩身、脱毛、色々気になるけどわざわざクリニックやサロンまで行くのはな~」
という方でも、買い物ついでに気軽に立ち寄って話が聞けるようにとオープンしたお店です。

昔、通っていたけどホームケアだけでも続けようと思って・・・という患者さんも多く来られているようでスタッフも喜んでいます



最後に毎年恒例(?)忘年会の紹介です
20171231_5.jpg
バブリーダンス!!
20171231_06.jpg
お笑い!? ダンス!!
20171231_07.jpg
みんなでダンス!!
20171231_08.jpg
コスプレダンス!!
20171231_11.jpg
女装ありダンス!!
20171231_10.jpg
これはブルゾン? ダンス!?
20171231_12.jpg

熱唱!!

みんな力が入っていました。
そして、私も「最初で最後、スタッフの前でちゃんとした社交ダンス踊ります!!」と頑張りました。

20171231_13.jpg


来年もスタッフ一同「行ってよかった!」、「相談した甲斐があった!!」と思ってもらえるようスタッフ一同頑張りますので
よろしくお願いいたします。

それでは、本年も残すところ後わずか。
皆さんもどうぞよいお年をお迎えください。